商品詳細

とっても甘くて食べやすい♪ 本場韓国【南海島】の熟成黒にんにく (4個入り)

価格:

3,200 円

(税別)
  • 送料込
  • カード利用可

・じっくり熟成でとにかく甘い(他社の倍以上の熟成期間)
・美味しいから毎日食べたくなる!~子供も大好き!食べやすい~
・臭いが気にならないから、いつでも気軽に食べられる!
・抗酸化力アップ&老化防止(=アンチエイジング)に効果絶大~代謝アップでダイエット効果も…~
【黒にんにくとは】
生のにんにくを一定の温度と湿度を保った環境で2カ月以上熟成・発酵させることで、乳白色であったにんにくが真っ黒になります。熟成発酵したにんにく(黒にんにく)は甘みが増し、ねっとりとした食感にかわり、まるでドライルーツのようです。しかもにんにく特有の不快臭と刺激が消えるので大変食べやすくなります。ただでさえ、体によいと言われるにんにくですが、ポリフェノールの含有量は生にんにくに比べ5倍以上にもなります。また、生にんにくには存在しないS-アリルシステインという成分が新たに生成されます。

弊社の黒にんにくは一般的な熟成期間の倍以上の時間をかけ、じっくり、丁寧に熟成発酵させているため、甘さと風味とねっとりとしたグミのような食感が特徴です。

〈ポリフェノールとは〉植物が行う光合成によって作られる成分の多くがポリフェノールで、殆どの植物の色素や渋み成分などの総称です。その種類は5000種にもなります。
〈S-アリルシステインとは〉無臭の水溶性含硫アミノ酸です。

【韓国南海産にんにくの特徴】
日本国内にもにんにくの有名産地はいくつもあり、にんにくは当然ながら農産物であるのでその品質は均一ではりませんが、日本国内の約7割の生産量を占める青森県産と比較すると、青森産の代表的品種(福地ホワイト6片品種)とにんにくの品種こそ同じですが、やや小ぶりで甘みが強い特徴があります。これは熟成させたときにも甘みが深くなります。
韓国の南海(=ナムヘと読む)は朝鮮半島南部の島で国定公園にも指定されている美しい島であるばかりでなく、ミネラル分豊富な土壌で韓国では最高品質のにんにくの産地として高い場所です。南海産のにんにくは必須アミノ酸も豊富に含まれています。

【原料から生産まで】
原料のにんにくは100%韓国南海産を使用。南海島にてにんにくの生産から加工まで一貫して行っています。韓国の国家制度である生産地表示登録第28号の認証も受けており、まぎれもなく、原料の生産から加工まで南海で行われていることを証明しています。

【摂取量の目安】
大人は1日2~4片、子供は1日に1~2片くらいが適量とされています。
1日1に2~3片を摂取した場合、(1パック200gに平均9玉入り)1カ月は十分にもつ量となっています。

【賞味期限、保存方法等】
製造から1年は品質に問題なく、美味しく食べられます。直射日光や高温多湿な保管場所をさけ、常温で保存するのが適しています。乾燥は食感を損ねますので、チャック付きの保存袋などで保管するのがおすすめです。

この商品に対する投票

購入意欲調査

この商品に対してどのくらいの購入意欲があるかを投票してください。

この商品に対するお客様の声